車検のコバック

上田市・佐久市

車の汚れって気になる?汚れが目立ちにくい車の色って?

2024/06/24

コバックニュース

車を購入する際に選ぶポイントの中でも『カラー』って重要ですよね!

お気に入りのカラーだと気分も上がりますし、常にピカピカの状態を保ってあげたくなりませんか?

しかしながら、汚れが目立ちやすいカラーや、混合色の場合にはキレイを保つのもなかなか大変だったりします。

車が汚れる原因と汚れの種類


ボディが汚れる主な原因って?

一番多いのは『水垢』です。

空気中の埃や塵・花粉などを含んだ雨水がボディに付着することで、水分が蒸発した後に水垢汚れとしてボディに残ります。

この他でよくあるのが泥はねや鳥のフン、羽虫など・・・これらも汚れの原因となっています。

中でも鳥のフンはいつ被害に遭うか分からないので、洗車したばかりで落とされると「ぎゃっ!やられた!」とゲンナリしてしまいますよねorz

汚れやすさは駐車場の環境にも左右されやすい

屋根がなかったり、水捌けの悪い場所などでの『青空駐車』ですとやはり汚れやすくなります。

こうした場所でもカバーをかけることで汚れの付着はだいぶ軽減できますが、毎回カバーの着脱をするのはかなり難儀です(^_^;)

屋根があり地面がコンクリートなどの、いわゆる『カーポート』『車庫』であれば、天候による影響は受けにくく汚れの付着も防げます。

車の汚れが目立ちにくいボディカラー教えます!

【車のカラー人気色ランキング】

1.ホワイト

2.ブラック

3.シルバー

4.ブルー

5.グレー、レッド など

汚れが目立ちにくいボディカラー

人気色の中でも『汚れが目立ちにくい』というポイントで選ぶ方も多いのがシルバー・グレーです。

この他では、ブラウン・ベージュ・ゴールド系も目立ちにくいカラーです。

ホワイトやブラックなどの定番カラーは汚れが目立つ?

ダントツ人気のホワイト、そしてブラックですが汚れの度合いなどによって目立つ・目立たないがあるようです。

◼︎ホワイトの場合

砂埃など薄い汚れは目立ちにくいのですが、水垢による黒いスジ・泥はねによる汚れは目立ちます。

 

◼︎ブラックの場合

ホワイトとは逆に、白っぽい水垢汚れ・砂埃、そして洗車キズは目立ちます。

 

◼︎レッド

こちらも汚れが目立ちやすいカラーとなります。

汚れが目立ってしまうボディカラーの場合は?

こまめに洗車するのが一番ですが、そう簡単にはできませんよね。

事前に汚れ対策を取ることで、お手入れもかなり楽になるんです。

ボディに汚れが付きにくくする方法

◼︎ワックス

ご自宅で手軽にできるので、洗車後にワックスがけをされる方も多いでしょう。

ツヤもでますし、雨をはじいて水垢もつきにくくなります。

 

◼︎ボディコーティング

塗装面をコーティングすることで汚れの付着・固着を防ぎ、洗車時も汚れを落としやすくなります。

コーティングは汚れだけでなく、紫外線・キズなどからもボディを守ることができますし、色褪せを防いでツヤを保つことができます。

ボディコーティングはディーラー・ガソリンスタンド・カー用品店などで施工を承っています。

メニューによって価格も異なりますので、気になる方はWEB検索やお近くの車屋さんに問い合わせてみるといいでしょう♪

ボディカラーの特徴を把握してキレイにキープ!

ボディカラーの特性を把握して、キレイな状態を保つ事も愛車長持ちの秘訣になります。

状態キープは査定額にも響いてきますので、しっかりメンテナンスしておくのがよいでしょう♪

 

コバックでもボディコーティング承っております!

愛車のキレイをキープする為にもぜひご検討くださいね!

一覧に戻る

新着投稿記事

過去の記事を読む

各種カーサービス

コバックは車検が安い