車検のコバック

上田市・佐久市

あおり運転と罰則

2022/07/15

コバックニュース

近年、問題になっている【あおり運転】とても危険な行為であり、あおり運転トラブルから死亡事故に繋がってしまうという非常に悲しく遺憾なケースもありました。

この事からも、あおり運転への厳罰化が施行され、被害対策なども取られるようになりました。

今回はこの【あおり運転】について、どのような危険行為なのか?あおり運転の心理・罰則の内容・対策をお話しさせて頂きます。

あおり運転の危険性

あおり運転(妨害運転)とは、後続車から車間距離をギリギリまで詰められたり、幅寄せされたりするいわゆる『嫌がらせの危険行為』の事です。

また『あおる』だけでなく、急に無理な追い越しをしてきて急ブレーキをかけてきたり、わざとスピードを落として運転を妨げてくる場合も。

更にそれだけでは留まらず、あおり運転ドライバーが降車し被害者への暴言・暴力行為に及ぶといった非常に悪質な行為も問題となっています。

あおり運転をする側の心理とは

昔から、「運転すると人が変わる」という言葉がありました。

普段は温和な人なのに、なぜか車の運転になると言葉遣いが荒くなったり、明らかにイライラし始めたり・・・。

特に信号待ちや渋滞でその様子が顕著に現れるので、同乗者側もハラハラさせられますよね。

 

あおり運転をする側にもそのような特徴が当てはまる場合があります。

運転になると車と周囲が自分の縄張りのような感覚になってきてしまったり、同乗者や周囲へ威嚇行動を取ることで自分を大きく見せようとするなどの心理が働くようです。

また、「普段からキレやすい」「他者とうまく調和が取れない」「よくトラブルを起こす」といったタイプにも『あおり運転』の傾向が見られるようです。

 

警視庁の調査では、あおり運転加害者の96%が男性だったとのこと。

元々の本能のようなものとして『縄張り意識』『闘争心』といった心理が働きやすかったりするのかも知れません。

そして車の中という空間は、外から顔が見えにくく且つ自分だけの要塞のような感覚から気が大きくなり、あおり運転での嫌がらせ行為でストレス発散したり、勘違いによる誤解から仕返しのような感覚で迷惑行為を取る場合もあります。

 

しかし、上記で挙げたタイプの方が必ずしも『あおり運転』をするとは限りません。

実は、あおり運転の心理や原因などはまだ研究段階の為はっきりと解明されてはいないのですが、少しづつ上記のような特徴が判明しているんです。

あおり運転トラブルの被害で危険な目に遭った被害者、逆に危害を加えて逮捕される加害者の増加が社会問題となっている今、他人事とは思わずに自身の運転マナーやモラルを見直す必要がありそうですね。

あおり運転の罰則

あおり運転は非常に悪質で危険な行為とみなされ、令和2年6月から「妨害運転罪」として厳罰化されました。

妨害運転罪の罰則

5年以下の懲役または100万円以下の罰金

免許取り消し

ー警視庁HPよりー

【危険!「あおり運転」はやめましょう】

自分があおり運転された時に気を付ける事

「もし、自分が被害に遭った場合はどうしたらいいんだろう…?」と不安になりますよね。

あおり運転被害に遭った場合の対処法と、被害に遭わない為の対策、そして加害者とならないようにする為の注意点をご紹介致します。

落ち着いて対処する

もし後続車にあおられてしまったら、それに合わせてスピードを上げて走行するのではなく先ずは道を譲って追い越してもらうようにしてください。

後ろから車間距離を詰めてあおってくる理由として、急いでいてイライラしている、追い越して先に行きたいという心理が働いている場合があります。

そういう場合は追い越してしまえばもうあおってくる事もありません。

ですが中にはそれだけでは済まず、上記に挙げたように追い越しざまに無理に幅寄せしてきたり、前に出て急停止してきたりと嫌がらせをしてくる事も。

そのような場合は同乗者の方に警察に通報してもらうか、ご自身で周囲の安全確認をしてから停車し、通報しましょう。

相手の車種とナンバーなども控えておくといいでしょう。

ドライブレコーダーを取り付ける

あおり運転が問題視されるようになり、それと共に注目されるようになったのがドライブレコーダーです。

ひと昔前はタクシーなど業務用での使用が多かったのですが、事故やあおり運転の記録を残せるので一般向けにも需要が高まりました。

前後共に記録できますし、相手の車種・ナンバー、人物の特徴やあおられた際の状況など全てを証拠として残せるのでとても便利です。

また、停止している際には車上荒らしなどの防犯対策にもなりますし、『ドラレコ搭載車』のステッカーを貼っておくと尚いいでしょう。

被害の記録や抑制効果だけでなく、ご自身の運転マナーの振り返りにもなりますし意識する事でより安全運転にも繋がります。

ドライブレコーダーにも様々なメーカーや種類があるので、設置する再はご自身のお車に合わせて選んでくださいね!

きっかけをつくらないようにする

あおり運転は、なにか「きっかけ」がある場合も。

無理な割込み車線変更不注意による急ブレーキなどご自身の運転マナーにも問題があり、後続車に迷惑をかけていた…なんて事がないようにしましょう。

ウィンカーを出さずに急に曲がったり、ポイ捨てなどもドライバーでなくともモラルを疑ってしまいますよね?

あおってくる人は大概イライラしている為、ちょっとしたことでも腹を立て過剰な嫌がらせ行為をしてくる場合もあるので、不要な争いを避け、安全に走行する為にもご自身の運転マナーも気を付けるようにしましょう。

ドライバーとしてのマナー、モラルを持つ

車社会のご時世なので、どうしても生活の一環として運転は避けられない方が多いと思います。 

自分だけがよければいいという考えや、ストレス発散での乱暴な運転、それによって相手に迷惑をかける行為は決して許されませんし、後々一番困る事になるのは自分です。

ひとりひとり、運転に対するマナー・モラルを忘れずに、お互いに気持ちにゆとりを持って走行するようにしましょう。

そして車検のコバック上田材木町店・佐久平店でもドライブレコーダーの取り付けを行っております!

ご不明点・ご相談などいつでもお問い合わせください‼

一覧に戻る

新着投稿記事

過去の記事を読む

各種カーサービス

コバックは車検が安い